Google × LINE × 顧客管理システムで連携し
システム + ノウハウ + 運⽤までを専任チームが
フルサポート⽀援するサービスです

御社のDX戦略を加速

サービス品質の向上、売上・利益の最大化に役立てませんか?

2020年以降(コロナ以降)
顧客行動や店舗経営は変化しました

2019年以前コロナ前と2020年以降コロナ後の比較
2019年以前コロナ前と2020年以降コロナ後の比較

その結果
既存集客(リピート)と新規集客への
アプローチに新たな課題が…

既存集客(リピート)と新規集客へのアプローチに新たな課題
既存集客(リピート)と新規集客へのアプローチに新たな課題

弊社ノウハウで解決を支援します!

弊社の強み

・新規集客・既存集客(リピート)に強みがありノウハウを提供します。
・飲食店を理解しているからこそツール提供だけではなく専任のスタッフが
 担当させて頂く伴走型のサービスを提供します
※新規集客・既存集客(リピート)に強みがある根拠は以下参照

2021年 弊社実績

2019年と2021年の既存店を比較すると
売上・集客それぞれで2019年超えを4回(4ヶ月)達成

2019年と2021年の既存店の売上比較
2019年と2021年の既存店の売上比較
  • 売上

    145%

    達成率(最大)

  • 既存集客
    (リピート)

    130%

    達成率(最大)

  • 新規集客

    132%

    達成率(最大)

売上の80%が既存顧客(リピート)!!

ファイブグループの顧客割合
ファイブグループの顧客割合

長期化するコロナ渦において「リピーター」は売上のベースや戻りを支えていることが再認識されております。一般的にリピート客の増加は、その口コミに引き寄せられた新規客の増加につながる可能性があります。

参照

外食・中食の生産性向上に向けた手引き〜他社の取り組みからのヒント集〜(農林水産省)飲食店営業(一般食堂)の実態と経営改善の方策(厚生労働省健康局)

conetto cxとLINE公式アカウントを連携した顧客管理で
ファン化・既存集客(リピート)強化を実現

LINE公式アカウント運用

顧客管理アプリとは異なりダウンロードが不要なため
運用する側もお客様もストレスなく簡単にご利用頂けます

顧客管理アプリとは異なりダウンロードが不要
顧客管理アプリとは異なりダウンロードが不要

弊社では70万人の友達を獲得・ノウハウを提供します

グループ総数70万友だち獲得のノウハウがあるので、
業態や店舗特性ごとに「的確な」対策やご提案が可能です。また、友だち獲得企画の立案や社内コンペ支援なども伴走可能です。他店との差別化を行うことで、来店を促進させます。

運用アカウント例
運用アカウント例

販促には豊富な経験あり・ノウハウを提供します

リッチメッセージ、リッチメニューの作成もお任せください。

リッチメッセージ、リッチメニュー例
リッチメッセージ、リッチメニュー例

conetto cxとLINE公式アカウントを連携した顧客管理で
ファン化・既存集客(リピート)強化を実現

LINE × conetto cx

LINE公式アカウントだけでは実現できない価値を
conettoを利用( 連携 )することで提供できます

LINE × conetto cx連携
LINE × conetto cx連携

conetto cx 特徴

LINE友だちになって頂いたお客様の情報を見える化します

プロフィール情報、オリジナル属性、来店回数、最終来店日など様々な情報を蓄積できます
プロフィール情報、オリジナル属性、来店回数、最終来店日など様々な情報を蓄積できます

セグメント配信

一括配信(メルマガ)とは異なり、年齢や性別などユーザーに合わせた内容を配信する手法です。

セグメント配信のイメージ図
セグメント配信のイメージ図

蓄積した情報より、例えば以下のように、ターゲットにピンポイントな配信ができます。

ターゲットにピンポイントな配信
ターゲットにピンポイントな配信

conettoは最終来店日を顧客情報として蓄積できます。
来店間隔が平均より長い傾向にあるお客様への来店促進もセグメント配信可能です。

来店計測機能

1. お客様別に来店回数や最終来店日を把握できます。

2. LINEビーコンで来店計測し、リアルタイムにクーポンや抽選などを提供できます。

3. 退店後に自動的にメッセージを配信することができます

来店計測機能のイメージ図
来店計測機能のイメージ図

conetto cxとLINE公式アカウントを連携した顧客管理で
ファン化・既存集客(リピート)強化を実現

Googleビジネスプロフィール運用

お店を探す時、「近くのランチ」「焼肉 吉祥寺」などのワードでGoogle検索すること、ありませんか?
今や消費者の90%がインターネットで店舗を検索し、82%の消費者が店舗の口コミを参考にしています。

お客様の多くがGoogleビジネスプロフィールを見て、来店するか否かを判断しているのです。
conetto cxは、Googleビジネスプロフィールを適切に運用することで、集客増加を支援します。

グルメサイト予約数、Google来店行動数
グルメサイト予約数、Google来店行動数

グルメサイトに比べGoogleの方が約2.3倍
来店する意思を持った行動を取っていることがわかります。

具体的な対策方法

Google対策を行い上位露出を高め新規集客を強化

Google検索で表示されるGoogleビジネスプロフィールは次世代のHPとも呼ばれています。
情報発信・クチコミ収集・予約・注文など店舗情報を最適化すれば大きな集客効果が期待できます。
適切な情報を表示させるための定期運用と更新を行い経路案内・電話の来店行動を改善し集客を向上します

Googleビジネスプロフィールの検索イメージ図
Googleビジネスプロフィールの検索イメージ図

クチコミを一元管理し返信も対応可能です

消費者の90%がインターネットで店舗を検索し82%の消費者が実店舗の口コミを参考にしているというデータもあり
某クチコミサイトと共に、今やGoogleビジネスプロフィール上のクチコミ対策は来店行動に直結します。
クチコミの一元管理・閲覧はもちろん、「返信テンプレート」を複数登録することで返信効率も大幅にアップします。

Googleビジネスプロフィールの口コミイメージ図
Googleビジネスプロフィールの口コミイメージ図

店舗情報の自動情報修正、 情報の改ざんを防ぎます

Googleは情報を最新に保とうとする特性により自動的に更新しています。2020年以降のアップデートによって
情報を勝手に修正したり、入力済みの内容を削除したりという困ったケースも確認されています。
オーナー登録をしただけでは防げないという状況です。

Googleビジネスプロフィールの情報更新イメージ図
Googleビジネスプロフィールの情報更新イメージ図

定期的な情報発信を行い広告宣伝費の削減します

・折り込みチラシでは獲得できなかったデジタルでのアプローチが実現できます。
・投稿機能を積極的に活用することにより、紙の広告宣伝コストを大幅に削減可能です。
・既存顧客(リピート)への情報配信だけでなく、来店前の新規ユーザーにも情報訴求が可能です。

Googleビジネスプロフィールの情報配信イメージ図
Googleビジネスプロフィールの情報配信イメージ図

お客様が実際に体験する行動に沿った対策が必要
具体的には、以下の流れで対策!

グルメサイト、Google/自社HP、SNSの対策図
グルメサイト、Google/自社HP、SNSの対策図

事例

韓国酒場ナッコプセのお店キテセヨ様の事例
韓国酒場ナッコプセのお店キテセヨ様の事例
ステーキロッヂ渋谷道玄坂店様の事例
ステーキロッヂ渋谷道玄坂店様の事例

工程のすべてをフルサポート

Google、LINE公式アカウント、conettoCXの運用サポート
Google、LINE公式アカウント、conettoCXの運用サポート

来店前・来店中・来店後の過程をDXで強化し
「最適な組み合わせ=勝ちパターン」
を生み出します

まずはサポート体制を活用し「勝ちパターン」を生み出すことに専念します。
「勝ちパターン」が見つかれば、グルメサイトや販促に頼る集客から脱却できるだけでなく、
伴走サポートが終わったあとも長く役立つ御社独自のノウハウが蓄積できます。

継続的にPDCAサイクルを回します

定期的(3ヶ月〜6ヶ月毎)に対策計画の修正も行いながら最も効果的な対策をご提案します。

PDCAサイクルの図
PDCAサイクルの図

conetto cxとLINE公式アカウントを連携した顧客管理で
ファン化・既存集客(リピート)強化を実現

料金プラン
50社限定で特別プランを提供中

料金プランの図
料金プランの図

FAQ

  • 導入から運用開始までどれくらいの期間がかかりますか?

    約1ヶ月程度で運用開始が可能です。

  • 初期設定は依頼出来ますか?

    はい。もちろん可能です。

  • Googleビジネスプロフィールのクチコミ返信対応はお任せできますか?

    はい。可能です。

  • 何店舗まで利用できますか?

    何店舗でもご利用可能です。店舗数によりボリュームディスカウントも可能です。

  • 外国語には対応していますか?

    Googleは自動翻訳機能での外国語対応が可能です。

  • 自社ホームページの運用をしてもらうことは可能ですか?

    はい。まずはご相談いただければと思います。

  • 分析結果はどのくらいの頻度でいただけますか?

    月次でのレポーティングが可能です。

  • チラシやメニューといったアナログな媒体なデザインはお任せできますか?

    はい。まずはご相談いただければと思います。

  • 運用のサポートはお願いできますか?

    はい。まずはご相談いただければと思います。

  • 管理画面はPCからのみ閲覧可能でしょうか?

    スマートフォン画面もご用意しております。

conetto cxとLINE公式アカウントを連携した顧客管理で
ファン化・既存集客(リピート)強化を実現

Google、LINEを活用した集客向上サービス